翠童人形厳選 高砂人形

この地域では、昔からお嫁さんの雛祭りで高砂人形を用意してお嫁さんを迎えたことを三月三日のひな祭りの日にお祝いする風習があります。
関西地方では、結納のお祝いに用意するところがありますが、この地域ではひな祭りまでに高砂を新婚のご夫婦に贈ります。”お前百まで、わしゃ九十九までともに白髪が生えるまで・・・”のうたにもあるように、相手を思いやり共に長生きをして仲良く幸せに暮らせるようにとの思いが込められております。
ご両家の両親の新婚のご夫婦に向ける気持ちが込められた人形になりますので、年間通しての飾り物として贈られております。そんな高砂人形を当店では、オリジナル商品を多数展示してケース飾りにして埃がかぶらないようにセットいたしまして販売しております。

Recommend