山梨県富士吉田市のすいどう人形です

HOME > お知らせ

お知らせ

 

三月三日はひな祭り 上巳・桃の節句

「上巳(じょうし)」とは、陰暦三月の最初の巳(み)の日のことを指します。
古来の日本では川のほとりに男女が集まり疫を祓う行事を行っていました。
この上巳の祓いが、後の三月三日に行われるようになり平安時代宮中のお人形の
遊びが自然にこの行事に結びついて、今現在のひな祭りの形になったといわれております。

ご案内

翠童人形でお子様に着用鎧を着せてみませんか・・・


「似顔絵アート羽子板」
記念写真やスナップ写真をもとに、デザイナーがデッサンを起こし、
オリジナルの羽子板をお作りします。

縁起の良い白桐羽子板をレザークロスで包み、アクリルベースで仕上げます。
価格 28.000円(スタンド飾り台付き・写真の台とは異なります)
製作期間・・・約2週間
羽子板実寸・・・60㎝
一年中ご注文お受けいたします。
お気に入りのスナップ写真を3枚程度ご用意ください。

TOPIC

山梨県富士吉田市の節句人形専門店翠童(すいどう)人形では三月節句、五月節句、鯉のぼりなどの
外飾り商品や、高砂人形、古布を使ったお人形などを扱っております。
※5月8日〜11月30日は、休業とさせていただいております。
※12月1日〜5月7日は、無休で営業いたしております。
 ご要望、修理の依頼はお問い合わせフォームにて問い合わせもできます。
 

 
翠童人形」