おひな様、五月人形のすいどう人形山梨県富士吉田市の節句人形専門店すいどう人形へようこそ!



プリンセス雛

奈良時代に病気等、悪いことから身を守るおまじないの一つに紙や草木などで人の形をしたものを作り、これで体を撫でて病気や災いを移し、川に流す儀式がありました。これが「流しびな」という風習になり、おひなさまの先祖になったといわれています。
ひな菊・ひなげしなど「ひな」と付くものは可愛いものばかりですが、平安時代に貴族のお姫様たちの間でお人形遊び「ひいな遊び」が大流行しました。きっと可愛い人形だったんでしょう。
現代のおひなさまは奈良時代の「おまじないの儀式」と平安時代の「ひいな遊び」が長い間に結びついて生まれたものです。
おひなさまは「流しびな」でもわかるように、ひとりひとりの厄災を身代わる風習を引き継ぐものです。今風に言えば、おひなさまはマンツーマンで女性を守ってくれる「一生のお守り」なのです。たとえ家族であろうと共有したり引き継いだりするものではありません。

山梨県富士吉田市節句人形専門店すいどう人形はプリンセス雛人形の特約店です。

プリンセス雛人形 彩(いろどり)三段飾り


大変かわいらしいお顔に、衣装から小物に至るまで、まさにプリンセスという名にふさわしいおひな様です。


ピンクボカシの三段飾りに可愛い顔のお人形の五人をセットしました。


人形は顔が命です。本物志向のつくりです。

プリンセス収納セット 間口60cm×奥行き44cm×高さ56cm 

プリンセス雛人形 若草物語 収納飾りセット


プリンス雛収納飾り

大変かわいらしいお顔に、衣装から小物に至るまで、まさにプリンセスという名にふさわしいおひな様です。


プリンセス雛人形収納
ピンクボカシの収納箱に可愛いお顔のプリンセスひな人形をセットしました。


人形は顔が命です。本物志向のつくりです。


プリンセス雛人形衣装

プリンセス雛人形 若草物語 収納飾りセット
 間口55cm×奥行き36cm×高さ50cm 

プリンセスひな人形 ピンクハート


プリンセスひな人形をハートのかわいい飾りを付けた収納箱にセットしました。小物にもこだわりかわいらしさを演出した雛セットです。



プリンセス収納セット 間口45cm×奥行き35cm×高さ46cm

プリンセスひな人形 フラワーレース


プリンセス雛人形ソーイング
プリンセスひな人形の収納セット飾りです。ソーイングボックス型の上品な雛飾りになります。


プリンセス雛人形収納
レースをあしらった毛氈にプリンセスひな人形を上品に演出しました。


プリンセス雛親王

プリンセス収納セット 間口65cm×奥行き40cm×高さ65cm 

プリンセスひな人形 立雛 弥生の桜セット

まつ毛のついたプリンセス雛の立雛です



プリンセスひな人形の立雛人形飾りです。
上品で美しい桜の刺繍を施した衣装と可愛いお顔の人形です
立雛飾りになります。


この上品な佇まいをご覧ください



プリンセス雛人形 立雛 弥生の桜
 間口55cm×奥行き35cm×高さ41cm 

プリンセス雛人形 花蓮五人ケースセット

三人官女が付いた五人飾りのケースです



紅色で玉虫塗装仕上げの木製で、高級感があります

 間口57cm×奥行き34cm×高さ35、5cm 

お雛さまのしまい方

ひな祭りが終わった後、なるべく早くしまうとされていますが、天気がよく、空気が乾いている日を選んでおしまいください。天気の悪い日は、湿気を含んでおりカビや虫食いの原因になります。 早くしまわないと婚期が遅れるなどと言い伝えられていますが、特に根拠はないので気にする必要はありません。それより長い年月飾る人形ですから、しまい方(保存状態)が重要です。

毛ばたき・・・ ホコリを払うとき使います。柔らかい紙
乾いた布・・・ お人形の顔を包みます。うす紙
防虫剤 ・・・ 塗りの部分の乾ぶきに使います。