山梨県富士吉田市のすいどう人形です

HOME > お雛さま

おひなさま

佐賀錦衣装雛

 
ウチだけがすごくて、他店は略式で普及品というお店は?

このような販売店も多くみられますので、消費者の方は迷いますね。
一部だけ強調して他は手抜きなんていう雛人形があります。
”たとえば、『うちの雛人形は木手です』とか雛人形の本筋からはずれた販売をする販売員がいるお店には注意です!

人形師の作風により、特徴は異なります。雛人形は総合的なまとまりがないとバランスが良くありません。


雛人形の一部のみを強調するお店は気をつけてください。

お雛様を選ぶポイントは
「節句人形アドバイザー」がいる人形専門店で

「節句人形アドバイザー」は、社団法人・日本人形協会が試験・審査して認定する制度です。

人形(ひな人形)の選び方と買い方で、一番大切なのはお店選びです。
【社団法人日本人形協会】に所属する専門店であることはかなりのポイントです。
社団法人日本人形協会は、「 消費者に誤解を招く恐れのある宣伝販売をする業者に対し、健全なる販売をする様指導する。」ことを目的としていますので、この日本人形協会に所属していることが一つの目安になると思います。

その最も重要なことは、「節句人形アドバイザー」が所属する専門店は、二重価格表示をしないこと、不当な宣伝販売をしないことを守るということです。

節句人形アドバイザーのいる専門店ならばかなり安心できると思います。

ピンクリボン飾り雛顔

奈良時代に病気等、悪いことから身を守るおまじないの一つに紙や草木などで人の形をしたものを作り、これで体を撫でて病気や災いを移し、川に流す儀式がありました。これが「流しびな」という風習になり、おひなさまの先祖になったといわれています。
ひな菊・ひなげしなど「ひな」と付くものは可愛いものばかりですが、平安時代に貴族のお姫様たちの間でお人形遊び「ひいな遊び」が大流行しました。きっと可愛い人形だったんでしょう。
現代のおひなさまは奈良時代の「おまじないの儀式」と平安時代の「ひいな遊び」が長い間に結びついて生まれたものです。
おひなさまは「流しびな」でもわかるように、ひとりひとりの厄災を身代わる風習を引き継ぐものです。今風に言えば、おひなさまはマンツーマンで女性を守ってくれる「一生のお守り」なのです。たとえ家族であろうと共有したり引き継いだりするものではありません。

雛人形案内

甲州印伝衣装雛

印伝衣装
伝統工芸士の甲州印伝をお雛様の衣装に仕立てました
上品なお雛様です。


円雛 刺繍衣装雛
円雛

幸せが欠けることなく
まん丸と幸せになれますようにと願いを込めて
本格的な着せ付けの衣装に刺繍を施したお雛様です
 
円雛姫斜め1
円雛姫斜め2

円雛殿斜め1
円雛殿斜め2



大橋弌峰作
京雛

正絹有職衣装
京人形の弌峰作の京人形の作りを見てください!
京雛姫
京雛斜め

京雛殿
京雛横殿



印伝有職雛

印伝衣装
有職衣装の着物に印伝をお雛様の衣装に仕立てました
上品なお雛様です。
印伝

印伝



龍翠作
京都刺繍正絹衣装

京金駒刺繍の正絹衣装に
上品で綺麗なお雛様です
刺繍姫顔
刺繍横姫
刺繍衣装後ろ姫

刺繍衣装殿顔
刺繍衣装横殿
刺繍衣装後ろ殿


お雛さまのしまい方
ひな祭りが終わった後、なるべく早くしまうとされていますが、天気がよく、空気が乾いている日を選んでおしまいください。天気の悪い日は、湿気を含んでおりカビや虫食いの原因になります。 早くしまわないと婚期が遅れるなどと言い伝えられていますが、特に根拠はないので気にする必要はありません。それより長い年月飾る人形ですから、しまい方(保存状態)が重要です。
ひな人形の片づけに必要な道具は?
毛ばたき・・・ ホコリを払うとき使います。柔らかい紙
乾いた布・・・ お人形の顔を包みます。うす紙
防虫剤 ・・・ 塗りの部分の乾ぶきに使います。


 
翠童人形」